スポンサーサイト

2017.08.06 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    原点帰り

    2017.05.11 Thursday

    0

      18342194_1498179020232876_240486525802060291_n.jpg

       

       

       

       

      染めたい気持ちを抑えながら、憂いのないアトリエ作りをと大きな家具やエレクターを移動させ、ホームセンターで

       

      購入して来たコンパネや板、木を運び、一つの部屋を3つに区切り、パソコンデスクを作り終え、

       

      さぁ〜今月の、私のもう一つのテーマ、「規則正しい生活、健康身体計画」の実践。

       

      まずは、早寝早起き。いや早起き早寝を!と決めて、大工仕事を盛大に終えた日は早めに就寝したのですが、

       

      次の日は、腰が痛くて起きられず、結局、3日間の静養となりました。

       

      その静養の間、いろいろなことを考えたり、気づくこととなり、自身の原点を思い出すこととなりました。

       

       

       

       

       

       

      IMG_20150118_0003.jpg

      22年前のお店での写真

       

       

       

       

       

      写真のエンジェルさんは、22年前、名古屋の大須に「心の処方箋アンジェリア」というお店を出した時に

       

      東京三軒茶屋にあったの魔法屋クフーリンさんで、頼み込んで購入したものです。

       

      ずっと一緒に移動し続けているエンジェルさん。いつもの定位置で、私の、ストールの全てを見渡せる場所へと。

       

      連れ合いのエンジェルさんは、何を感じているのだろうか?

       

       

       

      このお店を出店した22年前は、父を悪性リンパ腫、闘病生活1年余で亡くした後、

       

      ガンの痛みを色で癒す。その言葉から英国オーラソーマ・カラーセラピーを学びはじめ、一気に3ステップ

       

      のコースを受講し、カオーラソーマ・カウンセリングルームが3部屋、ストーン、インディアングッズ、数秘グッズ、

       

      アロマなど、今でいう、スピリチャルグッズを扱うお店をファッションビルの中に作った。

       

       

       

      こう走らせたのも、亡き父へ「もっといっぱい色々としてあげられたのに。という父への後悔と

       

      父への愛からだった。ガンの痛みを色で癒す。そして、予備軍とならないように心のケアを色でという思いや、

       

      その後も、父の闘病中にケアをしていたアロママッサージや民間療法、ジュース、

       

      その研究が形となった大きな施設をプロデュースすることにもなった。

       

       

      そしてオーラソーマ、民間療法、色々なコトやモノを経て、

       

      もっと日常に寄り添う色を!

       

      と願う中、生多良と出会い、染めの世界へと。

       

       

       

      もっと日常に寄り添う色、umu-wakaのストールを。

       

      だから私は、色の人になる。

       

       

       

       

       

      18341886_1498179076899537_2512352898211249298_n-1.jpg

       

       

       

       

      静養中、大切なお友達がSOSな時だとわかった時、それも私と同じ父への愛。

       

      そのお友達の心に届けたい色を見ている時、彼女のた目に染めたいと思って、染め場に入ったら

       

      鳥肌が立って、腕の産毛が逆立った。染め場から出ると、少し落ち着き、

       

      そして染め場に入ると、また毛が逆立った。感情とか、そういうものを抜きにして毛が逆立った。

       

      そのことを、すぐにお友達に伝えることができなかった。

       

      私にとっても、その父への悲しみや、痛みを言葉にすることになるので、脳裏がしっかりした時に

       

      お友達へのメッセージをしようと、何度も噛み返した。

       

       

       

       

       

       

      満月を前にして、自分の原点を見ることとなった。

       

      そして、腰の痛みとともに、2月から左膝が痛かったのですが、

       

      そもそも、体調を整えてからではないと、ストールを持っての出張&Exhibitionは、無理だったことに気づき、

       

      今は、外へ出るときではなく、しっかりと物作り、染めをする時ということだなと腑に落ちたら

       

      腰の痛みは治まり、膝の痛みも緩和した。

       

       

      --------------------------------------------------------------

       

      http://ameblo.jp/lotusmagic37/entry-12273530271.html

      ---------------------------------------------------------

       

       

      雅恵ちゃんのホロスコープの記事の中に、実際に腰が重くなって、あまり動けない方もいるかもしれませんね。

       

      とは、それ、私です。でした。

       

       

       

      いろんな痛みからの復活。見せられているな。と。

       

       

       

       

       

       

       

      スポンサーサイト

      2017.08.06 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL