スポンサーサイト

2018.02.15 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    umu-wakaストールフェア@伊勢丹新宿店終了いたしました。

    2016.02.26 Friday

    0




      伊勢丹新宿店でのumu-wakaストールフェア、終了いたしました。

      たくさんの大好きな顔ぶれ、そして遠くはNY、札幌、沖縄、大阪、地元の名古屋から、そしてたくさんのご来店

      誠にありがとうございます。

      また、エアー参加、遠くから「umu-wakaが伊勢丹に来ているから、いってらっしゃ〜い!!!」とお声がけ頂いた皆様。

      ありがとうございます。おかげ様で、お祭りのような1週間を過ごす事ができました。


      伊勢丹を終えて2日間、東京で次の打ち合わせをして、自宅に戻り、届いた荷物のピックアップをしたり

      客注の商品を送ったり、自宅の10日間分の家事やニャンズに甘えたりしているうちに10日間も過ぎてしまいました。

      あ!壊れたmac2台で、来月の神楽坂でのExhibitionでのDMの宛名入力を、最初からやり直しと...。

      メールやメッセージのへ返信も、未だに滞ったままで申し訳ありません。


      いやはや、50代での百貨店1週間は、身体にもこたえます。

      色々と振り返りながら、今回の10日間は人生の一つの季節の締めくくりのような大きな句読点。

      新しい人生の季節での未来の地図を創造するような旅だったなぁと感じております。







      IMG_1169.JPG

      IMG_1217.jpg




      2・9設営

      私の前職はデコレーター。深夜のデパートの飾り付けも定期的にしていました。もしあの頃に伊勢丹新宿店の

      ディスプレイの仕事をすることになっていたら、とても名誉な感じで大喜びしていたでしょう。


      umu-wakaの設営日は大きな入れ替えの日だったので、搬入口は戦争のようでした。

      デコレーター時代を懐かしく思いながら、今は、自分のブランドの商品の搬入とディスプレイ。

      あの頃の特別感はないけれど、前職を思い出しながら楽しくディスプレイをしていたら深夜12時半をゆうに回っていた。










      館内の現役のデコレーターさんや工芸屋さんの調子が乗る頃に、私はわれにかえり、明日の初日の元気を確保するために

      自身のお尻を叩いてディスプレイを切り上げて帰ることにしました。

      肉体労働の後、富士そばに入って一人でお蕎麦&ミニ親子丼セットは美味しかった。

      なんだか、デコレーター現役時代の若い自分に戻ったように感じました。








      2・10初日

      伊勢丹ストールフェアに合わせて、鹿児島の生多良からホテルに送ってもらった白泥染めストールセットの段ボールを開けると

      白泥染めの麻ストールが入っていない事に気づく。しかし、鹿児島には麻のストールはないと電話で大騒動をしていたら

      インターネットに麻の白泥染めのストールの注文が入る。売り場の在庫は1点。ああ〜どうしようと思っていると

      同じホテルに滞在中の徳島のumu-waka女子から白泥染めの竹ストールが見たいとCALLが入る。

      白泥、白泥と大騒ぎをしながら、織元さんへも電話をして麻布地の手配にと

      朝から麻で大騒ぎです。







      白泥染めのお帽子は一つ嫁ぎました。
      IMG_1233.jpg IMG_1208.jpg
      新作の白泥染めは2つ。裃のようなニュアンスの絹&竹の白泥染めストールと観音様のような佇まいの竹ストール





      初日は

      白泥染め騒動を終えてお昼から伊勢丹入りです。









      初日は憧れの先輩方が

      元気づけにとたくさんのお菓子を持って伊勢丹へと駆けつけて下さいました。

      そして、umu-waka初期から見守る浜松のTakaちゃんが、初日は大事と!!!

      閉店1分前、「ありがとうございました。」と館内放送が流れる中、駆けつけてくれました。

      彼女いはく、入り口に警備員さんがいたって、財布を見せながら駆け込めば、入れてくれるものよ♡と。










      朝から麻騒動で、食事をせずの閉店だったので、憧れの先輩方とTakaちゃんと一緒に

      旨し旨しな伊勢丹7階のAJIOへと。

      takaちゃんとしゃみさんは、ちょうど会いたいと思っていた所だったからと。

      会いたい人が会えるumu-wakaなご縁は、今回、ずっと続くのでした。

      そして、滞在中、3度もAJIOのイタリアンを食べる事になった私。

      はい!チーズ使いの王様のようなAJIO。

      もうすでに恋しくなっております。













      umu-wakaには
      毎日、美人さんがいっぱいですねと言われました。

      12711178_981333475286042_6810376498931659616_o.jpg 12697389_663869590418112_7766610904976825007_o.jpg
       

      1937173_1117592408264392_7270038512767646742_n.jpg
      caさんも多いのです。
      12742110_1035771206487700_2342937023872828176_n.jpg

      12733482_891835357601603_2848802888338689575_n.jpg
      芸能系も多いのでございます。

      12717238_1254759337872186_3194114323870985129_n.jpg

      12743686_992818144136378_6471404730181256025_n.jpg




      さてさて

      明日は、インターナショナルな日々をアップいたします。

      では〜。



       

      スポンサーサイト

      2018.02.15 Thursday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL