遥拝紫色・Toomurasaki-iro

2015.05.24 Sunday

0



    2010年の秋、高松の百貨店でのumu-wakaストールフェアで、


    カシミアのこのストールを購入されたお客様が、


    「このストールと同じ物を下さい。」


    と使い込んで穴があいたストールを持って


    今回のExhibitionへ来られました。




    このストールを手にしてから、


    他のどんな高級なストールを購入しても気に入らず、


    これしかない!!っと。


    作り手にとって泣きたい程、感謝な言葉。





    今回はカシミア100%のストールは持ってきていなかったので、


    新いしいストールをご購入されました。


    新色の惜縁龍河色(せきえんりゅうが)が嫁ぎました。


    そして、一緒に来られていた友人の方も紅楼色(こうろういろ)を。



    惜縁。


    ご縁に感謝。



    帰路につく日は、


    懐かしい高松の商店街、百貨店を回ってから帰りました。


    色々な場面を思い出し色んな時代を感じた今回の高松でした。

    1