スポンサーサイト

2017.08.06 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    新しい時代の本能の在処〜1

    2015.05.27 Wednesday

    0


      新しい本能の在処のマゼンタ。

      今回のExhibitionを振り返ると

      LOVEのテーマ&女性である事のテーマが、

      多くあったことをつくづく感じます。




      Exhibitionを終えてから、

      なんでかストールの問い合わせも多く、

      そして復習かのようにLOVEのテーマ。




      そして、私で言うと「wakaさん」ではなく

      「真由美さん」を生きるというような、

      パーソナルなそして女性のクリエイティビティ。




      新しい本能の在処。

      新しい時代のマゼンタを染めなくちゃ!!っと

      思ったのが昨年の暮れの神楽坂。

      神楽坂でのExhibitionでも数色、

      持って行ったマゼンタの気配。









      そしてその本能の在処、

      女性のクリエイティビティを促す楽陽色のイエロー。

      まるでオーラソーマで言う再誕生でもあり....。





      そしてターコイズの気配の色達の写真の色校正に

      いそしんだこの数日。









      ターコイズはクリエイティビティ。

      新しい時代のコミュニケーションってのもあったのねと。










      そして、紫色の写真の色校正、それも色泥染めの紫色。

      変化変容の着地。なんとも、不思議な数日間です。











      さてさて晩ご飯でも頂きましょうか..とこんな時間。

      ストールを引っ張りだしてる間にアトリエ兼サロンの

      什器を組み立て始めて大工さんをしていた本日。



      明日はデスクワークができるかな?? 




      woo me -iro〜たまには美しい男子を見て角膜を刺激したいもんでして〜

      2013.07.04 Thursday

      0





        こちらは

        woo-me-iro(う〜みぃ〜いろ)。



        umu-waka初の英語色名の ストールです。


        お写真は、


        美しい美しい札幌のバイオリニストの杉田とも子さんです。


        woo-me-iroをまとって奏でた曲は


        楽しくてとてもエレガントでした。





        札幌のExhibition会場のさわちゃんから頂いた男前紙袋〜☆







        woo-me-iro

        woo me !!!とは、私を愛してと懇願する言葉。






        愛してと懇願するのではなく


        自身を愛おしく、自身の素敵な魅力の物体が


        呼吸するように、軽やかに

        「woo~me~♪♪♪」

        「woo~me~♪♪♪」

        「woo~me~♪♪♪」






        軽やかに「私を愛してぇ〜♪」


        と、シャボン玉が弾けるように

        自身から自身の魅力が湧き上がる時の色



        そんなイメージから染めた色です。








        ま!


        たまには


        男前な

        素敵な

        MIZUMIZUSHII

        男子に




        woo me~!!!

        なんて言ってるという

        娯楽が会っても良いかな?

        と....思うのですがね。



        目がとろけるような

        美しい男性を見て

        角膜を刺激されたいな。


        もうじき

        七夕かぁ。。。。







        1