もともと神様は近くて暮らしと寄り添っているもでです。はい!ハイカラな赤城神社さんの狛犬さんと話してまう話してます。

2013.05.13 Monday

0
    ☆〜赤城神社のハイカラな狛犬の御守りです〜☆





    今週末は


    umu-waka Exhibition@神楽坂です。


    実は、


    そうとう緊張していて


    眠りにつく時も、起きているときも


    アドレナリン、爆発です。




    ☆光鱗亭ギャラリーの一番近くにある赤城神社〜☆




    ドキドキしていると



    このハイカラな、今風の狛犬さんが



    おいおいおい〜☆



    と慰めてくれます。



    ☆赤城神社オリジナル御守り〜ゲゲゲの鬼太郎のチャンチャンコ柄〜☆





     
    初の場所での開催&新しい車に荷物を積みきれるか?


    なシュミレーションもあるのですが、


    本当ね、


    神楽坂は、umu-wakaにとっても、5年前、


    最初の登竜門を超えた場所なのです。


    そう、


    その時は、神楽坂の坂の下のCafeで登竜門。



    今回は、神楽坂の坂を上がりきった場所にある



    神楽坂 光鱗亭ギャラリーでの開催ですからね。



    何度も何度も、坂を転げ落ちながらの苦難な道のりが


    あったので


    この坂の上の素晴らしいギャラリーで開催できる


    歓びと共に、ドキドキなのです。





    ☆〜目玉のおやじの御守りもあります〜☆





    5年前、新しく始まるTVのショッピングチャンネルの中で


    若山真由美のキャラクターを話題にしながら


    umu-wakaを毎週、TVショッピングに登場させるという


    企画が、スタッフの方々と盛り上がっていた。


    この会社は大手通販会社。その新たな事業にトップハンティング


    されたのが、友人(女子)だったので盛り上がり方も上げ上げ。


    そんな時に、通販の媒体を心配した先輩が


    知り合いのネット通販でならumu-waka出しても良いよ!と


    それ以外はダメ!とお達しが出て悩んでおりました。




    ☆今風な造りの神社横には、お洒落なCafeが併設〜☆

    ☆〜ハイカラなミュージアムな雰囲気です〜☆






    その時に


    紹介された方と会ったCafeが


    神楽坂の坂の下にあるCafeでした。





    このストールは、wakaさんが熱く語っていることが


    魅力の一つだから、うちのインターネットの通販サイトより


    TVで、毎週のように話し続ける


    その方が良いですよ!!










    良かったね〜TV通販ができるようになって〜と


    だったのですが、その後、そのTV番組は会社の意向で


    番組自体がなくなってしまいました。


    と。


    これで坂から二度、転げ落ちたのですが


    その後、笑うしかない〜


    笑うほど、坂から転げ落ちることが



    ずっと〜続きましてね。


    な、そうとう笑えるけど...いつか話しますね。











    そして


    その


    因縁でしょうかね〜。




    その神楽坂の坂の下のCafe近くの施設で


    入江 富美子さん製作の「4分の1の奇跡」の映画の上映と


    入江さんの講演を聞いた後からの打ち合わせだった。


    スイッチをオンにして自分のミッションを生きる。


    入江 富美子さん→  http://www.iriefumiko.com/






    その時、


    本当に


    自分のミッションて何だろう???


    って


    すごく考えたんですよね。








    あれから


    この


    笑える程、坂を転げ落ちながら


    転げ落ちたからこそ




    ふっと


    今は、


    その


    自身のミッションが


    今は


    しっかり見る事ができます。







    ☆日本の伝統の技を使ったお供えの器も今風です〜☆





    先日の


    オーラソーマ・コンファレンスで


    村上和雄さんの「スィッチ」が


    上映されたのですが




    その映画の中でも登場されていた入江富美子さん。



    なんだか


    色々なことを思い出し


    余計にドキドキしている


    わたしでございます。



    さて〜また


    一踏ん張りです〜。





    5月17日(金)〜21日(火)

    神楽坂 光鱗亭ギャラリーで

    お待ちしています。





    1