乾燥&埃っぽい季節のお手入れ法〜☆

2011.03.28 Monday

0
     本日は、2つの病院をはしごして、ほぼ病院で過ごしました。

    病院内は乾燥が激しく、マスクをしていても唇の皮がめくれるほど。

    そうそう、外気の乾燥も激しいですね。花粉にそろそろ黄砂混じりなのか

    誇りっぽさも〜。なので、静電気が激しい〜。


    この静電気&太陽の光とともに、

    発電所に届けてエネルギーにならないかしら?なんて思いながら....。



    kouiro
    ☆〜umu-wakaストールのオーナー様のお写真でございます〜☆




    静電気が激しいと、こんな風にストールはたなびかなくて残念でございます。

    もともと、シルクは静電気を帯びにくい素材ではあるのですが

    異素材同士の組み合わせは静電気を起こしやすいのでございます。


    着ているお洋服が化繊の場合は、特に静電気が発生しやすいのでございます。

    対処法は

    霧吹きでお水をかけること。



    とくにumu-wakaの素材は

    軽くて温かい!!!をもっとうにしていおりますので

    繊維内に、空気を保ちやすく!!なので乾燥時、そして空気中に

    チリ&埃が舞っている時は、静電気を帯びやすくなってしまいます。


    そんな時は

    霧吹きでお水をシュッシュッ&水で濡れた手でストール君を

    なでなでしてあげると、よろしくなります。



    ついでに、

    目薬を目に施して、潤いお目目にしてあげると

    眼力UPの潤い艶艶お顔に、ストールの御色が美しく輝かせるので

    ございます。






    1