夢見坂

2016.12.01 Thursday

0

     

     

     

    11月は過去を、自分が生きてきた経を振り返る機会が非常に多かった。

     

    年を取ったのかな?死期が近いんじゃなかろうか?と笑ってしまうほど。

     

    11月29日射手座の新月、この日は、また大きく振り返ることとなった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    この日は、次の日に早朝から開催される

     

    仕入先の京都の染料屋さんの「泥を染める」の勉強会に備えて前乗り。

     

    ホテルにチェックインする前に、また最近、探究心に火がついているお香屋

    ゴールドづくし

    2016.11.28 Monday

    0

      15036473_1315110081873105_2531730355522782363_n-1.jpg

      FDA金色の飛行機は9号という名称。東日本復興記念の飛行機と。

       

       

       

       

       

       

       

      先日の出雲行きで初めて乗ったフジドリームエアライン。

       

      七色の機体。行きはグリーン。帰りはゴールドだった。

       

       

       

      たまたまSNSにその写真をアップしたら、地元の友人は行きがブルー、帰りがイエローだったとの

       

      コメントがあり、ふと、まるでオーラソーマのボトルのようだなぁ〜と感じて

       

      その日からオーラソーマ31番ボトルを、使用しようと在庫を見ると、

       

      大瓶も小さい瓶もどちらもバランスボトル時代のもの、23年物が出てきた。

       

       

      そしてしっかり蓋をしてしまってあったものなのですが、

       

      小さい瓶の方は蓋が半分、開いていた。

       

      オーラソーマ31番ボトルは、「泉・ファウンテン」という名前。

       

      まさに泉、湧く、私を待って流れ出しているように感じた。

       

      グリーン&ゴールドの31番・泉

       

       

      15036658_1316060571778056_3777099945065351982_n.jpg

      31番・ファウンテンのメッセージはこちら

       

       

       

       

       

       

      この時代のボトルの中の液体は、ロータスオイルが使用されていた時代。

       

      二十数年前のハーブウォーター&ハーブオイルは、現在のボトルより濃度が高くずっしりと

       

      身体に、ライトボディーにも浸透してい感がある。

       

       

      自分の内なる真理と繋がる

       

       

      このボトルを使用するようになって色んなものを

       

      自身の時間軸を遡ったり、自分の事実真相な潜在意識という泉を覗き込むような出来事が続いた。

       

      ゴールド、智恵、歓びでもあり。

       

       

       

       

       

      15036745_1315066651877448_8466702959124041138_n.jpg

       

       

       

       

       

      ゴールドづくしだった出雲旅行。

       

      出雲へ行ってから

       

      色んな心の景色が変わっていく実感があります。

       

       

       

      やはり

       

      神様が全世界から集まっての総会議の場所へ伺わせていただくことは

       

      相当なご利益を受け取らさせていただくことなのだと実感しております。

       

       

       

       

       

       

       

       

      15109601_1315066705210776_8435980736659869050_n.jpg

       

       

       

       

      ゴールドづくしだった出雲旅行。

       

      智慧を授かりに行ったのでしょうか?

       

      今日は旧暦10月29日。

       

       

       

      明日から旧暦では11月。

       

      神無月から

       

      神在月になります。

       

       

       

      神様が地元へ戻ってこられる日。

       

       

       

       

       

       

       

      神様は

       

       

      出雲会議で、来年の一人一人、人間のプランをクリエイトされると聞きました。

       

       

      明日は、新月でもあります。

       

       

      刷新。新たな年に向けて身も心も刷新。

       

       

       

       

      神棚をお掃除して

       

       

      神様をお迎えいたしましょう。

       

       

       

      IMG_3632.JPG

       

       

       

       

      出雲空港を出る時

       

      飛行機のタラップからは

       

      美しいゴールドの夕陽。

       

       

       

      自身の歓びのためにと〜。

       

       

       

       

       

      *出雲から戻った後、ストールのお見立てに来られたお客様に、ひょんなことからオーラソーマ

       カウンセリングをすることとなりました。

       自身のためにとプライベートルームにあるオーラソーマ。

       umu-wakaを始めてからは、曖昧になるからとオーラソーマは隠蔽していたのですが

       自身の縛り感を外して、自由に楽しくと、いろいろな物をリリースしようと感じたのでした。

       そうそう31番、3の変化、1の始まり。3➕1=4の基盤

       

       ふむふむふむ。

       

       

      豊かだなぁ

      2016.11.23 Wednesday

      0

        15219495_1322491787801601_2234610782501412439_n.jpg

        犬山城の麓の紅葉も日に日に色濃くなります

         

         

         

         

         

         

        11月も終盤。

         

        今月は移動も多く、景色も場面も心も早く過ぎた。

         

        そして、人生の経の旅でもあったような、自身が歩いてきた「経」を映画を見るように

         

        観じて見るような時だった。

         

         

         

        時が、自分が3D以上に

         

        パラレルワールドのような。

         

         

        本当に映画のようだった。

         

         

         

        倍速のような時の流れの速さの中に

         

        時の価値観、未来の時の感触が変わることを感じる。

         

         

         

         

         

         

        15179040_1322491791134934_8434612168270499048_n.jpg

         

         

         

         

         

        自身を焼き尽くすが如く、突き進んできた半生。

         

        探求、探求、フルスロットル。

         

         

        そのfull throttleには、意味があったんだなぁと。

         

         

         

         

        そして抗えない運命の道しるべ。

         

        ほっと前世を振り返るような11月だった。

         

         

        今日は、full throttleで、探求に走る足を止めて休息の日にした。

         

        アトリエの部屋の中から外を見ると

         

        圧巻の景色。

         

        奇跡のような景色に感謝で立ち止まる。

         

         

         

         

        IMG_3676.JPG

         

         

         

         

         

        アトリエの隣のお宅から

         

        実家で頂いたからと、朝採れの大根と枝付きの柚子のお裾分けを頂いた。

         

        豊かだぁ。

         

         

        昨年まで住んでいた名古屋の東区の閑静な住宅街での

         

        心温まるお付き合いも懐かしいが、なんだろう?自然が介入するこの土地での豊かさは

         

        また広がりが違うような気がする。

         

         

         

         

        「私は病院でのお薬を、一つも飲んでいないのよ!」と友人たちに自慢をする母。

         

        いろんな病院でたくさんの薬を処方されて、全部飲んでいた母が、多量投与で

         

        薬害で腎臓を痛め生死をさまよった5年前。

         

        この数年、薬断地、医者依存を卒業させるために、必死だったこの5年。

         

         

         

         

         

        「私は病院でのお薬を、一つも飲んでいないのよ!」

         

        今日は、母が友人たちにこう言って自慢をするその言葉を聞き

         

        安堵の中にいる。